QRコード

  • 携帯からもアクセス!

ついったー

マナカード

  • マナカード

スプリング・コンサート2009

  • 4
    2009年6月27日のスプリング・コンサートの写真たち
 
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

岡村靖幸 Feed

2012年10月 9日 (火)

岡村靖幸 LIVE TOUR 2012 『スポーツ』@グランキューブ大阪

10月6日に岡村ちゃんのDATE、LIVE TOUR 2012 『スポーツ』の大阪公演にダンナ氏と参戦。チケットを買った時は、一人で行くつもりだったのですが、ダンナ氏の部署異動により、土曜日が休めるようになったため、急遽チケットを手配して二人で行くことにしました。ダンナ氏は、同い歳だから、なんだかんだ言っても、知ってる曲があるんじゃないかと思ってたけど、Out of BlueとSuper Girlしか知らなかったらしい。「だいすき」とか知らないの?

2月頭の大阪 2 daysは、チケットを取ってたけど、平日だったのと、人生の急転期だったため、仕事を切り上げることができず、涙をのんで2日間ともに当日ドタキャンしてしまいました。なので今回は、リベンジかな。久しぶりにホールでのコンサートだったのが幸いでした。もう妊娠9ヶ月の身体ですので、スタンディングのライブは無理です。イスがあるので、しんどい時は、ちょこちょこ座って身体を休めつつ観てました。

ただ、ホールだと、どうしてもステージが遠くって、岡村ちゃんの表情が見えなかったのが残念でした。

いつも通り、15分程度押して始まったかな。ステージは、白い幕で覆われていて、SEも同じだった気がします。

1曲目は「5!!モンキー」これまたいつも通り、なかなか本人は出てこない。本人が歌ってるには歌ってるのですけどね。ま、昔からのベイベは、放置プレイに、じらしプレイには慣れっこですから(^^;

やっとのこと登場した岡村ちゃんは、黒いスーツに黒メガネでした。いつものことだけど、岡村ちゃん本人をこの目で見て、この耳で生歌を聴くと、胸に何かこみ上げてくるものがあって、最初のうち、ちょっぴり涙、、でした。なんででしょうね。まだまだ心配っていうか。この目で、この耳で確認して、やっと安心っていうか。過去の逮捕劇を何度も体験してきたベイベだからでしょうか。

表情を見ることはできなかったけど、最初から最後までメガネをかけっぱなしだったような。個人的には、メガネをかけてない時の顔の方が好きなもので。

声もちゃんと出てたし、高音も誤魔化すことがほとんどなかったし、ダンスのキレも良かったですね。

相変わらず岡村ちゃんは、MCしないんですけど、今回もマニピュレーターの白石さんがMCしてました。

私もそうですが、古くからのベイベは結婚して子どももいる世代。今回はホールだったからか、家族連れで参戦している人たちも結構多かった様子。(私個人は、お子さん連れの姿は見なかったけど)MCの時に、そんな家族参戦のお子さんをステージに上げてました。以前じゃ考えられないシーンですね。曲の最後、腕をぐるぐる回して、自分のタイミングでジャンプしてバンドの音を止めて、「ありがとう!!」と叫ぶ、というのを女の子ちゃんにさせてました。Emでお願いしますって、最初の指示は白石さんが出してました。無事にやりきった後、岡村ちゃんにハグしてもらって女の子ちゃんはステージを下ろしてもらってました。いやー、岡村ちゃんにハグしてもらうなんて、すごい経験だ。

「靖幸、大好き」「靖幸、抱いて~」コールなんぞしてました。

バンドのメンバーは、これまで通りの人たちだったと思います。ずっと同じ人たちが岡村ちゃんをサポートしてきてるのです。ギターの純朗さんを見たら、なんかホッとしますね。今はもう、♪ギターは純朗♪ってやりませんけど。

今回、ちょっと不思議だったのは、「聖書」を2回歌ってたこと。アンコールの時は、シングル・バージョンでした。

アンコールの2回目は、ピアノ弾き語りから。MC代わりの弾き語り。今回は、シンプルに弾き語っていて、他の曲をやらなかったな。続けて「友人のふり」会場全体が歌声でいっぱいになるのが好き。その後、「真夜中のサイクリング」「まよさい」と略されることが多いこの曲、ライブで聴くのは初めてだったかも。

最後の最後は、「Out of Blue」オベージョンをジャカジャカやってる姿を見ると、あぁ、ライブも終わりだなって 気持ちになります。

終わったら、ステージの背景のピーチマークが、手を振ってました。

珍しい曲をやった代わりに、聴けなかった曲も当然ありまして、個人的には「モンシロ」聴きたかったな、と。

さて、これでしばらく岡村ちゃんのライブ参戦もお休みっていうか、育休になりますかね。。

2011年9月20日 (火)

岡村靖幸「エチケット」@Zepp大阪

岡村靖幸「エチケット」大阪公演のライブ・レポでございます。

久しぶりに、かなり長い長いレポになっております。
読む方は、覚悟してください、なんて。

この先が、とにかくながーいので、いきなり「続きを読む」設定にします。

続きを読む »

2011年8月 3日 (水)

新録「だいすき」

8月に入っても、相変わらず超!超!忙しい毎日で、
週半ばにして、いや、月曜日の晩からヘロヘロになっております。
今年も夏休みはとれないんだろうなぁ。
今の会社に入って8年、まともに夏休みをとれたのは1回あるかなしか。。
小さい制作会社の性ですな。。

ま、それはおいといて、ナタリーから
岡村靖幸「だいすき」新録バージョンで完全復活を証明
なるニュースが届きました。

さっそくYouTubeを見てみました。


YouTube: 岡村靖幸「だいすき from エチケット」

本人は出てこないのねん。。
本当にこれが今の岡村ちゃんの声なのかしら。
加工してなきゃいいんだけど。
過去2回の復活後は、たいがい声の出方がよろしくなかったからなぁ。
実際のところは9月に確かめることができるから良いけど。

「だいすき」のPVは、高校生の頃、ミュートマで録画したものを
どんなに繰り返し見たことか。
岡村ちゃんのダンスはもちろん、手振りとか全部覚えてます。
このときの岡村ちゃんは、今の私よりも若いのか。。
いやー、懐かしいなぁ。


YouTube: 岡村靖幸 「だいすき (PV)」

2011年6月18日 (土)

エチケット

このところ、週の後半になるとグッタリ疲れてしまって
ブログの更新がままなりませんね。。

とりあえずツイッターでは、金曜日にニュース発見するなりつぶやいた件。

岡村靖幸完全復活!アルバム2枚&東名阪ツアー決定

アルバム2枚といっても、セルフカバーです。
タイトルにつけた「エチケット」というのがアルバムのタイトルになるらしい。
リンク先のニュースに出ている範囲で、

・どぉなっちゃってんだよ
・カルアミルク
・モン・シロ
・DATE
・Punch↑
・adventure
・C'mon
・いじわる
 他2枚で10数曲を収録予定

とのこと。
ふむ。。

そして、東名阪ツアーは
2011年9月7日(水) 東京都 新木場 STUDIO COAST
2011年9月8日(木) 東京都 新木場 STUDIO COAST
2011年9月16日(金) 大阪府 Zepp Osaka
2011年9月18日(日) 愛知県 Zepp Nagoya

本来なら、最初に名古屋からスタートするべきじゃ?と思ったのですけどね。
(ほら、前回のツアー、大阪の後で名古屋がキャンセルになって、
振り替え公演の直前に逮捕されちゃって、結局、名古屋公演は幻になったから)

平日にZepp大阪ねぇ。。
と思ってはいるのですが、やっぱり行かなきゃ、でしょう。
復活が楽しみ、というよりも、今の岡村ちゃんは一体どうなってるのか
この目で見届けないと、という感じかな。
嬉しいというよりも、複雑。
芸能界って、売れるまでは厳しいけど、売れちゃったら甘いよね。
確かに才能がある人だけど、逮捕歴が複数あっても、それが薬でも
すんなりと戻ってこれちゃうんだから。
それだけ待ってる人がいるから、ではあるけど。

反応を見ていると、
復活うれしい!という人たちと、
今回は大丈夫かなぁ。。と、やや不安げな人たちと
二分されているような気がします。

チケットとれるかなぁ?と思っていたら、アルバム2枚、オリジナルTシャツと
ライブのチケットがセットになったものが限定で発売されるのだとか。
そうでもしないと売れないっていうか、これまた複雑な気持ち。
でも、買ってしまうんだろうけど。
ライブは一人参戦、かな。
これまでずっと一緒に行ってたベイベ友が、8月に出産するので、
さすがに行けないわなぁ。
もし、一緒に行きたいって方がおられたら早急にご連絡を。
(売り切れなければ、多分、限定セットでチケット買ってしまうと思うので。。)

ついでに、岡村靖幸 公式HP 準備サイト なるものができていて
ちょっと驚きました。
本格的に復帰するんやね。。

このブログを始めて、最初に楽しいなぁ、と思ったのが岡村ちゃんファンの
ブロガーさんたちと交流をした時。もう5年以上前になるのかな。
リアルで会った人たちも結構いるし、今じゃすっかりリアルのお友達だったり、
ブログじゃなくてツイッターになったり、形は変われど、ゆるく今でもつながっ
ている人たちがいるしね。

で、つぶやいといたし、と思ってたら、ふと「!!!」と久々に解析ログを見て
ぬかった。。となりました。いつもよりアクセスが多かったのは岡村ちゃん検索。
といっても、私のブログは、ROLLY、すかんち関連で来られる人が圧倒的に多い
のであります。あ、ツイッターもそうだったな。

2011年5月12日 (木)

3度目の

連休前から怒濤の忙しさで、テンションがだだ下がりな毎日です。
(連休中も家で会社の仕事しとったしな。。)

岡村靖幸ついに復活「SWEET LOVE SHOWER」第1弾発表
というニュースを見たときも、一応、ツイートしたけど、気持ちの上では
ふーーーーーーん
で終わってしまっていた、のだけど、やっぱりアップしておこう。

岡村ちゃんが復活するらしい。
三度目の復活か。
2008年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕されて3年ちょっと。

8月27日、28日に山梨・山中湖交流プラザきららで行われる、スペースシャワーTV主催の
野外ライブイベント「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011」に出演するんだそうで。

どっちの日に出演するのかな。
何を歌うのかな。
歌声は、ダンスは、どうなってるんだろう。
気になる。
ツアーで大阪に来るなら、観に行ってしまうんやろな。
ベイベ友は、彼女自身のベビちゃんが夏に生まれるから、
一緒に観に行くことはできないけど。

数日前、CHAKAさんがTwitterで岡村ちゃんのことをつぶやいてたのが
すんごく印象的だった。
カラオケでよく「だいすき」を歌うんですって。
CHAKAさんは、岡村ちゃんの曲でコーラスやってたもんねぇ。

ちょっとURLがとれないので、そのままTLをコピペ。
順不同です。

私が靖幸のことめっちゃ好きで、ラブコールして、そこから色々レコーディング
もしたけど、実際は、どえらい困ったちゃんだったの。でも、なぜか「こら!」
とか「め!」とか言うと、嬉しそうにするんだよ。「ハウス!」とかね。。。
(;^_^A  やつは究極のツンデレ、あれ以上はいない。

私が好きな岡村君の曲はシャイニング

out of blueと友人のふり。靖幸の真髄は、多分、この2曲。

そして、今、岡村くん。傷だらけだね、彼の歌は。。。なんか聞いてる方が恥ず
かしくなるし、歌もうまいのかどうかわかんないけど、魅力的だね。

実はねPunchって曲の「ね~ね~、岡村ってさ」で始まるセリフですが男性の方
は、ネギ坊と、なんとサックスの本田雅人くんなのです。

最後のTLを見て、「え!」と思わず岡村ちゃんのアルバムのクレジットを
確認してしまった。本田雅人さんが参加してる曲、いっぱいあるやん。
知らなかった。。当時から、岡村ちゃんの曲のサックスはかっこいいって
思ってたけど、本田さんだったとは。。

とまぁ、また別の方向に話が脱線してしまいそうなんですが。

岡村ちゃんの復活は良いけど、薬物には二度と手を出さないでほしい。
切に願っております。

2010年5月 7日 (金)

パラシュート★

シリーズで書いているエントリを中断してしまうほどのニュース。。

岡村靖幸「パラシュート★ガール」デモ音源を公開

岡村ちゃんが出所していたそうな。
でもって、マイスペに「パラシュート★ガール」のデモ音源が
アップされたということで、見に行きましたよ。
岡村ちゃんのマイスペ

いやー、本当にアップされてました、「パラシュート★ガール」のデモ音源。

なんか、しみじみ。。

この前、Twitterで「岡村靖幸で真夜中のつい飲み」に参加して
久々に「早熟」を聴いて、そろそろ出所かな?とは思ってたのだけど。
出所してたのかぁ。

頑張って復帰とかしていらないので、心身共に健やかであってほしいと
思う今日この頃なのです。

それにしても、Ustで岡村ちゃんのアルバムを聴きながらツイ飲みって
面白かったです。私はお酒じゃなくてお茶飲んでたんですけどね。

2009年5月 8日 (金)

19

note そんなに言うなら今から実際ここで
   アイシャドーが剥がれるくらいに泣き続けてよ

なんて、ちょっとしたことから岡村ちゃんの「19 (nineteen)」 を
思い出し歌いしてしまったので、久しぶりに岡村ちゃんの2枚目の
アルバム「DATE」を引っ張り出して聴いてみた。

「DATE」は「19 (nineteen)」 で始まり「19才の秘かな欲望」で終わる。
19で始まって、19で終わるんだ。
本当に今さら、本気で今頃やっと気づいた。

アルバム「DATE」が発売された頃、岡村ちゃんは22才だったと思う。
なんで「19」で始まって「19」で終わるアルバムを作ったんだろう。
大人になりきれない気持ちのあらわれ?
同じアルバムに収録されている「イケナイコトカイ」では、
真夏の雨のように 18、19が蒸発したけど
このぼくらは 今ならば大人だろうか
と歌っているしね。
何か理由があって「19」で結んであると勝手に想像するんだけど、
実際はどうなんだろう。
厳密に言うと「19才の秘かな欲望」は岡村ちゃんの作詞ではないし、
「19才の秘かな欲望」は、どちらかというと渡辺美里が歌っている方が
有名なんじゃないかと思う。
(2枚目のアルバム「Lovin' You」に収録されている)
岡村ちゃんの方はカバーで後発だしね。
個人的には、骨太な感じのする岡村ちゃんヴァージョンの方が気分。

夢をつかむためにあわてなくていいね
来週も十年先もただのTomorrow

っていうところが好き。
敢えて載せないけど、この後の歌詞は胸にしみる。
多分、それは19才だから許される戯言で、
今年37才になる私には許されない戯言。

そして、これもまた今さらなんだけど、
「19 (nineteen)」も「19才の秘かな欲望」もいわゆる
シングルのA面になった曲じゃなかったんだ。
(「19才の秘かな欲望」に関して言えば、「イケナイコトカイ」のB面、
今の言い方ではカップリングでシングルに収録されてはいるけど
渡辺美里ヴァージョンは、アルバムのみの様子。)
私の中ではとってもメジャーな曲だったので、シングル・カット
されているとばかり思っていた。そうじゃなかったのね。
「19 (nineteen)」はイントロのギターが岡村ちゃんが「ジョイフル・ポップ」
というラジオ番組をやってた時のジングルで使われてたからかな。

ま、とりとめのないエントリでした。

2009年4月20日 (月)

この元ネタはっ!

うそこ日記(脳内メーカーとか作ってはる人の日記)の
本日のエントリのタイトルを見て、

こっ、この元ネタはっ!!!

と、思わず声を出してしまった。

あの娘ぼくが3点決めたらどんな顔するだろう

この、この元ネタはっ
岡村ちゃんですよね

「ロングシュート」が「3点」ってwww
ちょっと考えてしまったけど、あ、そうか、と。
バスケットボールだから、確かにそうなんだけどwww
なんか規模が小さく感じられちゃうwww

ちなみにこれは、タイトルだけです。
エントリの内容は、歌詞によるものはありません。

2008年11月30日 (日)

何かあったのかな

この数日、解析ログを眺めていると、理由は分からないけれど、
ドキンさんところから私のブログに来られる方が妙に多い。
塀の中にいる岡村ちゃんに何かあったのかしら???
来ていただいても、私のところは岡村ちゃん関係のニュースは
最近、全然やってないんで目新しいことは何もないんですけどね。

強いて、今年2月に予定されていた大阪の追加公演のチケットと
ファンクラブのお金がやっと返金されてきました。
なんとなく、チケットをそのまま手元に残しておきたかったような
そんな気もするけど、ただの紙切れに1万円以上の重みを残したく
なかったので返金手続きをとりました。
結果、ほぼ2万円が戻ってきました。
郵便局に行ってないから、現金にはなっていないけど。

それから、キンタ、こと、金山和彦が、ご自身のブログに
岡村ちゃんのことをアップしはった。

岡村靖幸
かれこれ20年位前に出会い、殆ど毎日遊んでました。
吉川晃司さん尾崎豊さんと岡村くんと僕。
この4人で六本木で朝までよく騒いでました。
尾崎さんが死んだ夜も2人で泣きました。

そういえば、あの人たちは仲良しだったな。
なんて思い出して、ちょっぴり切なくなった。
You Tubeのリンクがあり、そこでPeach Timeの予告を見て、
若き日の彼らを見て、また切なさが増したのでした。

2008年6月19日 (木)

最後の一声

DJ OZMA なんてぜんっぜん興味ないし〜
って、mixiの某コミュで少し話題になっている記事も読まないで
いいやと思っていたけど、ほんのちょっと気になって
クリックしてみたら、最後の一文がやっぱりスルーできなかった。

「低級なでっちあげ記事!」“愛人”暴露記事にDJ OZMAが怒り心頭

あくまで穏便にカタをつける予定で、最後に
「ベイベッ!週刊誌が俺について書いてることは全部嘘だぜ!」
と断言している。


元ネタを知っている人は、ベイベか同世代ですわね。
mixiで引用している人を眺めてると、知ってる人と
知らない人が半分半分くらいかな。
私はmixi日記じゃなくて外部ブログなんでリンクは
されないんですけど。

それにしても、こんな風に使われちゃうなんて、
リスペクトと呼んで良いのか、ただのパクリと呼ぶべきか、
塀の中の彼はどう思ってるのでしょう。

やっぱ、どぉなっちゃってんだよ、かな?