QRコード

  • 携帯からもアクセス!

ついったー

マナカード

  • マナカード

スプリング・コンサート2009

  • 4
    2009年6月27日のスプリング・コンサートの写真たち
 
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

11月最終日

日が過ぎるのは早いもので、今日が11月最終日。
eoblogを更新するのも、今日が最後です。

新しいブログにAnnexの統合作業を始めてしまったので、過去ログがハチャメチャ状態な部分があったり、プロフィールをどうしよう、とか、いろいろあるけれど、動かしながら作っていこうと思っています。

奇しくも、射手座の新月と共に、はてなブログに乗り換えた知り合いがいました。その方は、アメブロからの乗り換えなのですが、はてなの方が、しっかりとテキストを書く人がいるので居心地が良いと言っておられました。

私も写真よりも圧倒的にテキスト派なので、はてな向きなのかも。
引っ越し先のアドレスは、次のエントリにて。

なんとなく、寂しいなぁ。でも、仕方ないなぁ。

2016年11月29日 (火)

引っ越し作業完了

11月1日にeoblogのサービス終了連絡が届いてショックを受けていましたが、無くすわけにいかないと、はてなブログへの引っ越しを決めて作業することほぼ一ヶ月。
やっとのこと、引っ越しにあたっての見直し作業が終わりました。

今日は射手座の新月。
新月は新しいことを始めるのに良いタイミングなので、それまでには作業を終わらせようと、頑張りました。
ただ、カレンダー的には12月1日からの方がキレイなので、明日でこちらのブログ更新を終了することにしました。

3,000を超えるエントリをひとつずつ見直す作業は、本当に根気がいりました。もう二度とこの作業はやりたくないなぁ。次は、これ以上の数になりますしね。

ご存じない方も多くなったと思いますが、私が別館としてスピ系エントリをアップしていたAnnexというブログがあります。もう更新しなくなって5年以上になるかな。それもこの機会に新しいブログに統一して、Annexそのものは閉鎖しようかと思っています。追加で700エントリほど見直すのは大変なんですけどね。。

2016年11月28日 (月)

七五三雑記

七五三のエントリに書かなかった備忘録的個人メモ、かな。

今回、私が自分自身と息子の羽織袴の着付けをやりました。事前に何度か練習しました。

前日に、私が着物を自分で着てから、息子の羽織袴を着せる、という練習を2度やりました。それで、なんとかコツがつかめました。

で、ここで問題が。。
息子の羽織紐がないことに気づいたのでした。
本町に何店舗か呉服屋さんがあるので、そこにいけば、季節柄あると思って行ったのですが、
「扱ってません」、「取り寄せになります」
の連続で、ちょっと顔が青ざめそうになりました。
百貨店で無事に購入できました。
セットの中の小物で間に合うのかどうかを事前に全部確認しておくべきでしたね。。

当日は、着物から帯結びまで30分かからずに終わり、続けて息子の着付けもしました。
本当にYouTubeさまさまでした。
私の帯結びに関しては、きものん着付け動画を参考にしました。


YouTube: きものん着付け動画 『袋帯の結び方(二重太鼓結び)』


着付けの方法は、数多あるので、自分に合った方法でやっている動画を探すのがポイントかと思います。私自身は、以前、着付けを習ったこともあり、その時に取得した方法が、きものんさんの動画に似ているので、こちらを参考にしました。

襦袢や着物の着付けについては、雑誌「七緒」を参考にしました。着付けを習っていたので、この辺りは忘れていませんでしたが、「魔法の『15分着つけ』」は非常に参考になりました。実際に早く、キレイに着ることができました。

息子の羽織袴もYouTubeを参考にしました。
これもいろいろありまして、当日、しまった、、と思ったのが、前日、最終的にどの動画を参考にしたのか、キッチリ覚えていなかったこと。
とにかく次から次へと見て、自分にとってやりやすそうなものを選んだのですが、いかんせん、タイトルが似たり寄ったりで、動画主を覚えていなかったので、「これ」と思っていたものが、どうやら違ったようなのですね。。
「前日の練習とやり方がちょっと違う。。」と思いつつも、見ながらなんとかやりきったから良かったのですが。

息子がおとなしく立ってはおれないので、子ども用スツールに座ってテレビを見せながら帯を結んで袴を着せました。袴は腰よりも上の部分での処理なので、背のない椅子であれば、座っていても問題なかったです。

前にも書きましたが、男の子は5歳のお参りだけですが、もったいないから絶対に7歳の時も着物を着せようと思いました。ダンナ氏がうっかりして、5歳じゃなくて3歳のお参りとして申し込みをしてしまったので、(現在3歳だから間違いでもないけど)、今後、満5歳、7歳でお参りしても全然問題ないと考えております。

2016年11月23日 (水)

神農祭

11月の終わりは、少彦名神社の神農祭。
息子と一緒にお参りに行って、張子の虎も新しくしました。

161121_161501

いつもはオフィス街なのに、いきなりお祭り仕様になるので、準備中の前日から息子に乞われて通っていました。

161122_090401

屋台で買い食いしたり、スマートボールで遊んだりしました。

23日の祝日は、私が留守にしていたので、お父さんと一緒にお祭りに行って、ゲームもたくさんさせてもらったようです。随分と散財したと言ってました。

家族の健康を祈りつつ、息子と一緒に遊べることが増えたな、と、しみじみ。

2016年11月21日 (月)

七五三のお参り

週末、無事に息子の七五三のお参りに行ってきました。

頑張って私が自分自身の和服と息子の羽織袴を着つけましたよ。
自分の着物に30分弱、息子を着つけるのに30分弱と、1時間かからなかったです。
おかげで予定より早く神社に着けました。

ダンナ氏の両親は到着してましたが、私の両親がまだ到着していなかったので、待っている間に境内の写真撮影スポットで写真を撮っておこうと行ってみたら、隣で家族写真を撮影していたのが、シャンプーハットのてつじさん一家でした。奥さんの三上純子さんのブログをずっと読んでいるので、ブログに登場するお嬢ちゃんたちに会えて嬉しかったです。下のお嬢ちゃんが息子が4ヶ月違いなので、勝手に親近感を覚えております。

本殿で結婚式があったとかで、30分以上待ちました。七五三だけやる訳にいかないから、本殿では、仕切りを作って奥でお宮参り、手前で七五三のお祓いをしていたようです。

お祓いをしてもらったら、神主さん曰く「神様からのおみやげ」と風船を巫女さんからもらいました。息子は、この風船を楽しみにしていたので大喜びでした。

それから、写真屋さんに家族写真を撮影してもらって、お参りは無事に終了。

息子は、羽織袴を着ていることに関しては大丈夫だけど、草履で歩くのが慣れてなくて、脱げてばかりでした。そのたびに私が履かせて、、している間に、右手の人差し指の爪が割れてしまい、ちょっと大変でした。お参りが終わったら、持参した靴に履き替えさせました。

息子自身は、とっても楽しかったようで、「またお着物を着ておでかけしたい」と言ってました。
私も着付けがキチンとできて自信がつきました。
男の子は5歳のお参りだけですけど、1回だけじゃもったいないから、7歳もまた羽織袴を着せたらいいかな、と思いました。

2016年11月18日 (金)

着付け練習

息子の七五三のお参りで私も着物で行くので、久しぶりに練習しました。

何度も神社に足を運んで見ている限り、和服のお母さまは、皆さん華やかに着てはります。

当初、色無地を着ようかと思っていたけれど、訪問着に変更しました。訪問着だったら、袋帯で二重太鼓。私の袋帯は、かなり華やかなので、ちょっと仰々しいかなぁ、と思いましたが、母から袋帯を2種類貸してもらうことになったので、そちらで練習しました。

着物を着ることはそれなりに覚えているけれど、帯結びはすっかり頭から抜け落ちていました。本を見たり、YouTubeの着付け講座をチェックしたりしながらやってみました。そうしたら、やっているうちにいろいろ思い出して、私なりにやりやすい方法でできるようになりました。本当に今は、なんでもネットで参照できるから便利ですね。

今日は息子と美容院に行って、髪をカットしてもらいました。息子は私が手を握らずとも泣かずにカットしてもらい、成長したなぁ、と。

すっかり準備だけは整ったけど、あとは自力でどれだけできるのか。。
明日は、実際に私が着物を着てから息子に羽織袴を着せる練習をしてみます。
本当に毎日大変ですわ。。でも、良い思い出になるのでしょう。。

2016年11月17日 (木)

チクチクと、再び

息子の七五三用の着物をやっと着せてみることができました。
そうしたら、みあげしないことには無理、ということが判明。

まぁ、子どもの着物なんて、相当大きくならない限り、腰上げに肩上げにと、上げまくった着物ですからね。

本来なら、和裁で生計をたてていた時期があるダンナ氏のお母さんに頼みたいところだけど、お母さんは目が悪くて今は和裁どころではありません。それに時間もないので私がやることに。

イマドキは、動画でやり方を見ることができるので便利ですね。動画を見ながらなんとかやりあげました。

男の子だから、袴をはくし、上から羽織もはおりますから、腰上げの縫い目が美しくなかろうが何だろうがOK!という訳で、かなり気楽にやりました。だから、きっちりでもありません。

本番は日曜日なので、あと二日、息子に着せる練習をします。

一番の問題は、私も和装することです。
自分が着てから息子に着せるので(その方が良いと着物屋さんに言われた)、私の準備が遅れたら息子の準備も遅れるわけです。私自身も、着物を着て帯を結ぶ練習をしなくては。。

すんごく緊張します。。

2016年11月16日 (水)

コツコツと引っ越し作業中

eoblogが2017年3月31日15時で終了するため、引っ越し作業を開始したと以前お知らせしました。

現在、はてなブログへの引っ越し作業を地味ぃに作業を行っています。
12年分のエントリを一つ一つリンク切れや画像のリンク貼り直しをしています。
関西どっとコムからeoblogに変わった時も、同じような作業をしているから、もうこれ以上、引っ越しの作業が出てほしくないと思っています。
まぁ、はてなが終わる時は、ブログという文化(って言うのかな)が終わる時だと思いますから、大丈夫かな。

2004年6月から初めて現在、2009年7月までチェックが終わりました。あともう少しで折り返しです。エントリ数的には、もう折り返しているかな。子育てが始まってから、更新が減りましたからね。

それにしても、過去ログを読んでいますと、私の黒歴史というか、恥ずかしいことがいっぱいです。でも、書き残しておいて良かった、とも思います。読んでいると忘れていたことをたくさん思い出しましたから。

今は、あの頃のような熱量でブログを更新できないけれど、またいつか、熱量の高いブログがアップできる日までの準備運動的に、更新を続けていこうと思っています。

まぁ、2007年7月頃って、人生の大きな過渡期でして、読んでて少ししんどいですわ。。で、この後、更に迷走する時期がかなり続くので、それもまたしんどそう。。でも、チェックするのです。。

できたら12月から新しいブログに移行したいと思っています。

2016年11月15日 (火)

エネルギーチャージ

スーパームーンの影響が今日も続いているようで、睡眠時間は足りているハズなのに、なぜか身体はダルダル。

そんな中、今日はネイルケアの予約があるので出かけて行きました。
ケアに特化したサロンなので、ジェルネイルとかではなく、純粋にネイルケアをしてもらうだけです。今年に入ってからかな、気の合う担当者の人と出会ったので、指名してケアしてもらってます。担当者の異動に伴って、私もお店を替えたくらいです。

このところ、忙しすぎて自分の手元まで意識をまわすことができなくて、ボロボロになっていました。ちゃんとケアしてもらったらキレイになりました。

そうしたら、疲れていたけれど、サロンを出たら元気になってました。
気心知れた担当者の人と話しながらキレイにケアしてもらったら、それがエネルギーチャージになったみたいです。

あまり外見には気を遣っておれない日々なのですが、プロにお任せできるところは、時々プロにお任せ!です。

これからの季節、サロンのケアよりも日々のケアの方が大切ですけどね。

2016年11月14日 (月)

スーパームーン

今夜は68年ぶりに月が地球に大接近する超スーパームーン、らしい。

このところ、満月ではないけれど、キレイなお月さまが夜空に浮かんでいました。

満月の影響か、昨晩からとーっても身体が、そして頭が重くてだるいです。
時々、満月や新月(は、あまりないかも)、月食の影響を受けて身体がだるくなるのですが、今回のだるさも、多分、今夜の満月のせいだと思います。

それだけエネルギーが強いってことなんかなー。

大阪は曇り空です。
うまく雲が切れてお月さまを見ることができるかな、という状況です。